• セカンドピアスに付け替えるタイミングは?おすすめの素材やお手入れ方法をHow to♡

    セカンドピアスに付け替えるタイミングは?おすすめの素材やお手入れ方法をHow to♡

    「ファーストピアスのケア方法は知っているけれど、セカンドピアスのお手入れ方法は分からない…」「いつセカンドピアスに替えるの?」「セカンドピアスにおすすめの素材やサイズは?」といったセカンドピアスの悩みって、意外と多いですよね。 この記事では、セカンドピアスのケア方法や付け替えるタイミングなどについて詳しく解説しています。 さらに、セカンドピアスにおすすめの素材やサイズも紹介! セカンドピアスとは? セカンドピアスの役割は、ファーストピアスで開けたピアスホールを安定させるためです。セカンドピアスを付けっぱなしにすれば、ピアスホール定着までが早いとも言われていますよ。 もちろん、ピアスホールが安定するまでファーストピアスをつけたままにしてもOK! しかし、ファーストピアスは機能性を重視した、シンプルなデザインのものに偏りがちですよね。 反対に、セカンドピアスはお洒落で可愛いデザインのものがたくさんあります。 自分好みのピアスが付けられるので、お洋服に合わせて選べるメリットもありますよ♡ セカンドピアスに付け替えるタイミング ファーストピアスからセカンドピアスに付け替える時期の目安は、ピアスを開けてから4〜6週間後。 もし、下記のような症状があったら付け替えを控えましょう。 ‣ファーストピアスを外した際に痛みがある ‣ホールから血が出ている ‣分泌液が出ている ピアスホールが炎症を起こしている状態でセカンドピアスを付けると、化膿の原因やホール完成までに通常よりも時間がかかってしまいます! また、ファーストピアス同様、セカンドピアスも24時間付けっぱなしにしましょう。 ピアスホールを安定させる、かつ早く定着させるためにも必要な期間です。最低でも1か月はセカンドピアスをつけたままにしましょう。 安定したら付けてみたいピアスはありますか?♡ セカンドピアスのケア方法は意外とカンタン♡ ファーストピアス同様、毎日のホールケアは欠かせません! ピアスホールをキレイに保つお手入れ方法は、次の4stepを参考にしてみてくださいね。 ピアスホールのお手入れ方法 1.低刺激の石鹸をよく泡立てて、ピアスの上に乗せる(約1分) 2.泡を乗せたまま、ピアスを前後に動かしてホール内まで清潔にする 3.泡を残さないようにシャワーでしっかりと流す 4.タオルやティッシュで水分をよく拭き取る   セカンドピアスにおすすめの素材やサイズって? おすすめの素材はチタン チタンは、アクセサリーで使用する金属の中で、一番軽いという特徴があります。 ですので、セカンドピアスのように付けっぱなしの状態でもストレスフリー! 水や汗にも強いので、金属アレルギーを発症する心配もほとんどありません。 医療用インプラントにも使用されている素材なので安心ですね。 おすすめのサイズ ゲージサイズ(ピアス軸の太さ)は、ファーストピアスと同じものにしましょう。 完成するまでは、ホールに負担をかけないようにすることが大切です。 内径サイズ(ピアス軸の長さ)の一般的なサイズは6mmです。 しかし、肌への負担を減らすためにも少し余裕のあるサイズ、内径サイズ8mmがおすすめです。 余裕のあるサイズを付けるとピアスと肌の間にゆとりができ、炎症を起こしにくくします!   セカンドピアスでピアスホールを完成させたら、自分好みのピアスをたくさん試して、楽しんでくださいね♡
  • 指輪のサイズってどうはかるの…?リングの計り方と指によって変わるステキな意味♡

    指輪のサイズってどうはかるの…?リングの計り方と指によって変わるステキな意味♡

    みなさんは、自分の指のサイズを知ってますか? 知らない場合はもちろん、知っていたとしても、ブランドによってサイズは変わってくるので、「指のサイズの測り方」を知っていたらアクセサリー選びに迷いがなくなりますよね♡ 今回は、リングサイズの測り方と、リングを付ける位置によって変わるステキな意味について教えちゃいます! リングサイズとは? その名の通り「指のサイズ」のことで、10本中10本、サイズが違うのが当たり前!そのため、付けたい指のサイズを把握していないと、抜けてしまったり、そもそも入らなかったりと問題が出てきます。 快適にリングを付けるためにも、「リングサイズ」の把握は必須! では、リングサイズの基本について説明していきます♡ リングサイズ一覧表 リングサイズを比較しやすくするために、一覧表にしました。 号数 内周(mm) 内径(mm) 6号 46.1mm 14.7mm 7号 47.1mm 15.0mm 8号 48.2mm 15.4mm 9号 49.2mm 15.7mm 10号 50.3mm 16.0mm 11号 51.3mm 16.4mm 12号 52.4mm 16.7mm リングサイズは「号」という単位を使用しています。 1〜30号の用意が一般的で、人によっては1号以下や30号以上も!規格外でも、オーダーメイドで対応できるので安心。号数を知るためには「指輪の内周」で確認するのが基本になります。 リングサイズの測り方 前述にあるように、リングサイズは「指輪の内周」で図るのが一般的! 指輪を扱うお店だと「リングゲージ」という道具があります。 さまざまなリングサイズの指輪がひとまとめになっていて、付け比べて、サイズを比較できる画期的なもの。 しかし、置いてないお店も多く、そもそも通販で買ったりすることもありますよねあると思います。 そこで今回は、自宅でも簡単に指のサイズを測る方法を紹介します! ー 必要なもの ー ‣指を一周以上できる長さに切った細長い紙、又は、ヒモ  ※長さが変わらないように伸縮性のないもの ‣先の細いペン‣物差し ー 測り方 ー 1.付けたい指の根本(もしくは関節部分)に、紙テープをきつめに巻き付ける2.紙テープ同士が重なり合う部分にペンで印をつける 3.紙テープを広げて、印と印の間を物差しで測る あとは、出た数字を、上記で載せたリングサイズ一覧表の「内周」に当てはめて「号数」を確認するだけ! ※この方法で出たサイズは、あくまで目安になります。   指10本、それぞれに意味がある! 「左手の薬指は結婚指輪」ということは多くの人が知っていると思います。 ではなぜ、左手の薬指なんでしょうか? それは、指によって違う「意味」があるからなんです! 左手の薬指には「愛を深める」という意味が込められているんですね♡ 同じように、指10本、すべてに意味があるので紹介していきます。 右手 親指=リーダーシップ・指導力・勇気 人差し指=リーダーシップ・集中力を高める...
  • ピアスで印象が変わる!ピアスの種類と特徴を知ろう♡

    ピアスで印象が変わる!ピアスの種類と特徴を知ろう♡

    ファッションアイテムとして浸透しているピアスですが、実はたくさん種類があるんです!それぞれの形によって、見た目の印象にも関わっていきます。 ピアスは身につけることで、顔周りが華やかになるだけでなく、コーデ全体のイメージも変わってくるほど大事なアイテム! 今回は、ピアスの種類についての解説と、その特徴について書いていきます♡ マルチに使える「スタッドピアス」 「スタッドピアス」とは、耳に通す軸の部分(ピアスポスト)が棒状の真っ直ぐになっていて、耳後ろで留め具(キャッチ)をつけるタイプのもの。 ピアスのなかでも定番で、ファーストピアスも「スタッドピアス」になります。ピタッと耳元に密着しているので、耳への負担が少ないことが特徴。 シンプルな作りで、ピアス初心者でも着脱しやすいのでおすすめ♡ マット加工のものだと肌馴染みがいいので、綺麗めな格好にも合わせやすくなります。 存在感のある「フープピアス」 「フープピアス」とは、ピアス自体が輪っかになっているデザインのものです。 フープ(輪っか)部分の大きさや太さで印象が変わるので、コーデに合わせて楽しめます♡ 「フープが太い=カジュアル」「フープが細い=綺麗め」 「フープが大きい=インパクトあり」「フープが小さい=華奢」といったイメージ! 「フープピアス」は、後ろから見ても可愛いので、耳周りをすっきりさせたヘアスタイルのときにおすすめ。 華奢で華やかな「チェーンピアス」 「チェーンピアス」とは、その名の通り、チェーン状の本体を耳に通すピアスのこと。 顔まわりで揺れ動くので、存在感のある印象的なものになります。 シンプルなものから、デザイン性のあるものまでさまざま! さらに、前後の長さを気分で変えることができるのも「チェーンピアス」ならではの楽しみ方♡ 耳元で揺れる「フックピアス」 「フックピアス」とは、釣り針状のポストをピアスホールに引っ掛けるだけの、留め具(キャッチ)のいらないピアスのこと。 「チェーンピアス」と同じように揺れるタイプですが、長さがない分、柔らかい雰囲気で女性らしい印象に♡ オフィスで使える小さめのものから、ドレッシーな大きめのものまで、デザインが豊富! フック状なので、耳から取れずらいところもポイント♡       変わり種ピアスも可愛くておすすめ! 「4MiLi(フォーミリ)」には、他と差を付けることができる、お洒落なピアスがたくさん♡ 紹介したピアスを組み合わせたタイプもあり、普段使いからドレッシーな場面にまで使えるピアスが揃ってます♡ ぜひ、「4MiLi(フォーミリ)」のピアスで、耳元のお洒落を楽しんでください♡
  • うみやしこりができちゃった…!症状別ピアスのトラブル対処法!就寝時の注意点も

    うみやしこりができちゃった…!症状別ピアスのトラブル対処法!就寝時の注意点も

    「ピアスホール周辺がかゆい」「触るとコリコリしている」「うみが出てきた」「就寝中、ピアスが枕に引っ掛かる」…といったファーストピアスのトラブルでお悩みの方も多いはず。 今回は、そんなピアスホール周辺のよくあるトラブル「化膿」「かぶれ」「しこり」の3点について、原因や対処法を詳しく解説します! さらに入浴時の注意点や、就寝中のトラブル対処法についても紹介するので、トラブルの多い夏に要チェックです♡   ピアスのよくあるトラブル3選 ①化膿 症状:うみが出ている。または、腫れや痛みがある。 上記のような症状の原因は ・ピアスホールを清潔にしていない ・免疫力が低下している ・皮膚が弱い ・髪や衣類を引っ掛けて傷になり細菌が入り込んだといったことが挙げられます。 対処法は、膿を出して清潔にすること。低刺激の石鹸を泡立てて、周辺をやさしく洗ってあげましょう♡その際、洗い残しがないようシャワーでしっかり流しましょう。泡が残っていると雑菌が増殖してしまいます…! ここで注意するべきポイントは、うみを無理に出さないこと。無理に出すと悪化してしまう恐れがあります。 また、消毒液を使うと傷口の修復に必要な菌まで殺してしまうので、なるべく使用を控えましょう。 ②かぶれる 症状:ピアスホールの周辺がかゆい。または、皮が剥けている。 上記のような症状のかたは、ピアスの素材が合っていないことが原因です。もしくは、金属アレルギーを発症しているかもしれません。 石鹸を泡立て、やさしく洗うことを心掛けましょう。症状が落ち着くまで樹脂ピアスに交換するのもいいですよ! 悪化させないよう、かゆくてもかかないようにしましょう。傷になってホール内に細菌が入ってしまいます。 ③しこり 症状:ピアスホールを触るとコリコリしている ホール周辺に、ボコッとしたしこりがある場合の主な原因は、ピアスホール内で新しい皮膚がつくられているからなんです。 多くのしこりは時間とともに、自然に消えていきますので自然治癒力に頼りましょう! もし、どうしてもしこりが気になる方は、ピアスホールの負担になりにくい素材にするのもいいでしょう。 サージカルステンレス、樹脂製が肌にやさしくてオススメです♡ 改善しない場合は医療機関へ! 痛みや腫れが引かず悪化していたり、膿んだ部分が硬くなっている場合は、早めに皮膚科を受診しましょう! 化膿が進行している場合、放っておくとケロイド※やしこりとして残ってしまいます。 ※ケロイド…傷跡が赤く盛り上がっている状態のこと。 ピアスのトラブル!お風呂や寝る時はどうしたらいい? お風呂はOK。化膿しているならシャワーのみ 基本的にお風呂はOK! 注意点は、シャンプーやリンスの泡が残らないよう、しっかりホール周辺を洗い流すこと。傷の原因になるので、髪などでピアスを引っ掛けないよう気をつけてくださいね。 もし、ピアスホールが膿んでいるならシャワーだけにしましょう。湯船に浸かると治りが遅くなってしまいます! 寝る時も外さない 化膿していてもピアスホールが完成するまでは、就寝時も外さないようにしましょう! 「枕カバーにピアスを引っ掛けそう…」というかたは、枕カバーを柔らかくて、滑らかな肌触りのものに変えてみるといいですよ。 また、シンプルで装飾のないデザインのピアスにするとストレスなく、ぐっすり眠れます。 小ぶりのピアスも可愛いですよね♡     ピアスのトラブルで困っている方は、トラブルの原因を調べてから処置しましょう!適切なケア方法をすることで、治りも早くなりますよ。 毎日の正しいケアで清潔をキープし、かゆみやうみを改善していきましょう!
  • ピアスのGってなに?初ピアスでもわかりやすいゲージとホールを画像付きで解説!

    ピアスのGってなに?初ピアスでもわかりやすいゲージとホールを画像付きで解説!

    女の子のファッションに欠かせない、おしゃれアイテムとして人気のピアスですが、たくさんの種類があります。定番の「耳」だけに絞っても、開けられる部位がたくさん!開ける位置によって名前がついていたりと、奥が深いんです! 今回は、ピアスを開けるにあたって必要な知識である、サイズ(ゲージ)と、ホールの箇所の名称についてまとめていきます。   ピアスホールのサイズ表記「G (ゲージ)」とは ゲージとは、耳に通す部分(シャフト)の太さを指します。 ゲージの数字が小さくなるとシャフトは太くなり、逆に、ゲージの数字が大きくなると、シャフトは小さくなります。 ゲージが何ミリなのか、分かりやすく表にしました! 00G 約10mm 0G 約8.0mm 2G 約6.0mm 4G 約5.0mm 6G 約4.0mm 8G 約3.0mm 10G 約2.5mm 12G 約2.0mm 14G 約1.6mm 16G 約1.2mm 18G 約1.0mm 20G 約0.8mm   一般的な耳たぶ部分に開けるのであれば「16G〜18G」が基本。 市販のピアッサーについているファーストピアスや、売られているピアスのサイズが「16G〜18G」なんです! さらに太い「14G」の場合、ゲージが太いぶん必要以上に痛みを感じやすくなります。 そのため、耳たぶにも使えないことはないですが「16G」以下のものをおすす しかし、軟骨に開けるのであれば「14G」で開けましょう! 耳たぶと同じ「16G〜18G」でも開けることはできますが、「安定しやすさ」や「ピアスホールが縮みやすくなる」など、デメリットがあるため、おすすめしません。 トラガス(※)など、面積の小さい軟骨の場合は「14G」で開けるなど、臨機応変に使い分けましょう! ※耳の穴より前にある、三角の軟骨の部分の名称   ピアスホールの位置の名称まとめ ピアスホールは、開ける位置によって名前が変わります。 一般的に開けられる耳たぶ部分にも、実は名前がついているんです! 今回は、各部位の名称と特徴を「4MiLi(フォーミリ)」の商品を使って解説していきます。 イヤー・ロブ 耳たぶ部分に開けるピアスのことを「イヤー・ロブ」は、ファーストピアスで開けることが多い、一番オーソドックスな位置になります。 そして、各部位の中で開ける時の痛みが少ないため、痛みに弱い人は「イヤー・ロブ」がおすすめ♡ ヘリックス 耳上側の内側にくるんと折れ曲がっている部位を「ヘリックス」といいます。 軟骨部分のピアスの定番で、痛みレベルもそこまで高くないため人気の部位! 「イヤー・ロブ」と合わせて開ける方が多く、バランスがいいのでおすすめです♡ ダイス 耳上部の付け根の軟骨部分に開けることを「ダイス」といいます。 珍しい位置なので、人と被りにくいのが特徴。 華奢なピアスをつけると、スタイリッシュで綺麗めな印象に! トラガス 耳の穴より前にある顔近に近い付け根の、三角になっている軟骨部分に開けることを「トラガス」といいます。 男女問わず人気があり、シンプルなピアスでも目立つため、おしゃれ度が高い部位♡   「4MiLi(フォーミリ)」で分かる!おすすめの組み合わせ シンプルなものから個性的なものまで、おすすめの組み合わせを紹介していきます! 「開けたいけど、どんなピアスをつければいいか分からない・・・」...
  • ファーストピアスの開け方からケア方法まで!安定するまでの期間や注意点は?

    ファーストピアスの開け方からケア方法まで!安定するまでの期間や注意点は?

    初めてピアスを開けるときって不安ですよね。 「なるべく肌への負担を減らしたい」「ピアッサーとニードルどちらで開けたらいいの?」「開けた後のケア方法が分からない」と悩んでばかり…。 そんなピアス初心者さんが安心して開けられるように、ファーストピアスの疑問を解決します!     Q.ピアスってどうやってあけるの? ——A.ピアッサーとニードルの2つの方法があります! ピアスをあける方法は、ピアッサーとニードルの2つの方法から選べます♡ お手軽でカンタン♡ピアッサー ピアッサーとは、スライダーを押すだけで穴あけとファーストピアスの装着が同時にできるもの。ホッチキスのように、パチンと簡単に開けられます♡ ファーストピアスを準備する必要がないので、ピアスを選ぶ時間が節約できそうですね! 開けた瞬間の痛みは少ないですが、開けた後ジワジワとした痛みを感じます。 【こんな方におすすめ♡】・初めてピアスを開ける方 ・ピアッシングを一瞬で終わらせたい! ・ニードルを自分で刺すのに自信がない! ・ファーストピアスを選ぶのは面倒! ホールの安定がはやい!ニードル ニードルとは、先端が斜めにカットされている注射針のようなイメージのもの。 ニードルは、穴あけ完了後に自分でファーストピアスを装着する必要があります。ピアッサーと違い、ファーストピアスを用意する必要がありますが、好みのピアスが付けられますよ♡ 「ピアッサーよりも痛そう」と思いますが、ためらわずに一息で開ければ、それほど痛みは感じません! 【こんな方におすすめ♡】 ・肌への負担を減らしたい方 ・ピアスホールを早く安定させたい! ・ピアッサーの開ける時の音が苦手! ・ファーストピアスを自分で装着することに抵抗がない 自分でやるのは不安なときは病院であけよう! セルフで開けるのは怖い…という方は、病院で安心・安全に開けてもらいましょう。 皮膚科や美容外科などの医療機関なら、両耳5,000円〜10,000円ほどで開けてもらえますよ! また、しっかりとしたアフターケアを受けられる、飲み薬を処方してもらえることもメリット。 ピアッサーやファーストピアスの持ち込みOKの病院もあるので、診察の前に相談してみましょう。   Q.ファーストピアスが外せるまでどのくらいかかる? ――A.4~6週間は外さないようにしましょう! ピアスホールが安定するまで、耳たぶなら約3〜6か月かかります。 ピアスホールを安定させるためにも、ピアスを開けてから4〜6週間はファーストピアスを外さないようにしましょう。 【ピアスホール完成の判断基準】 ・ピアスを動かしても痛くない ・ホールの周囲に痛みがない。 ・腫れたり膿んだりしていない ※ホールが完成するまでの期間は、体質などによって個人差があります!   Q.ピアスホールが安定するまでのケア方法は? ――A.清潔感を保って刺激を与えないような丁寧なケアを ピアスホールが安定するまで、毎日のケアは欠かせません!3ステップで簡単にできるケア方法を実践して、清潔をキープしましょう。 おうちでカンタン♡ピアスホールのケア3ステップ 1.低刺激の石鹸を泡立て、ピアスに乗せる(2〜3分程放置) 2.痛みがなければ、ピアスをやさしく前後に動かす(ホール内までキレイにする) 3.シャワーで洗い流し、綿棒やティッシュを使って、刺激を与えないよう水分を拭き取る 基本的に、消毒をする必要はありませんが、なかなかホールが安定しない場合は消毒してみましょう。   いかがでしたか?今回はピアスの開け方、ケア方法などについて紹介しました。 それぞれのメリットを比較して、自分にぴったり合った開け方を選択しましょう! あなたも、“ピアスライフ’’でオシャレを楽しみませんか?
Anda telah berhasil berlangganan!
ico-collapse
0
ic-cross-line-top
Atas
ic-expand
ic-cross-line-top
x